FAカップではレッズの若手陣発動の時か!


FAカップについては、リバプールは3回戦からの登場となり、来る日曜日に試合が組まれています。
対戦相手は、プリマス・アーガイル。
私は、この試合の楽しみのひとつとして、若手の起用と、その躍動をあげたいと思っています。

若手に経験を積ませるのは重要なことだし、主力プレイヤーは、年末・年始のハードスケジュールを戦ってきたし、ちょっと一息入れさせたいという意味もあります。

リバプールのチーム関係者のコメントや各メディアの報道を見るにつけ、特に出場のチャンスが巡って来る可能性が高そうなのは、ベン・ウッドバーン、トレント・アレクサンダー・アーノルド、オビエ・エジャリアあたりの顔ぶれのようです。

若手といえば、マルコ・グルイッチも忘れてはいけない存在ですが、負傷後のコンディションがどうか?という部分がありますね。

あくまで私の個人的な予想ですが、左サイドバックはアルベルト・モレノが先発で来そうだし、ゴールキーパーは、そろそろロリス・カリウスに試合勘を戻させたいところでもあります。

結構難しいのは、センターバックでしょうか。
ラグナル・クラヴァンもハードワークをしてきており、疲労もたまっていることでしょう。
デヤン・ロブレン・・・の場合も、翌週早々にあるサウサンプトン戦を考えた場合どうか?

だとすれば、移籍の噂もあるルーカス・レイバをセンターバックで起用する線もゼロではないと思います。
ジョー・ゴメス!いっちゃいますか!

普段の試合とは、また違った意味で、観戦する楽しみにあふれたものになりそうです。

ベン・ウッドバーンには、史上2番目の最年少ゴールを!

LINEで送る
Pocket