ハッピー・バースデー! ルーカス・レイバ!


今日、1月9日は、ルーカス・レイバの誕生日。
おめでとうルーカス!
リバプールのプレイヤーとして現役最古参となったルーカス。
1987年生まれですので、30歳となりました。

2007年の夏に、グレミオからリバプールへとやって来たルーカス。
そのキャリアの間には、大きな怪我もありました。

そのたびに立ち上がってきたルーカス。
素晴らしいメンタリティーだと思います。

ブラジル人ではありますが、リバプールでの生活が長くなったルーカス。
そのルーカスに今、移籍の噂が耐えません。

プロである以上、そういった話題は避けられないのでしょうが、私の気持ちの中では、リバプールへ残ってほしいという思いがあります。

リバプールへやって来てから、ルーカスはブラジル代表にも呼ばれた時期があります。
チームの戦術に合わせ、自身のプレイスタイルを工夫していった努力の人であるとも思います。

決して派手さはありませんが、その人格も含めて、リバプールの誇りのひとつであると、私は密かに思っています。

これからも元気で、怪我には気をつけて、素晴らしいフットボーラー人生を送ってほしいですね。

LINEで送る
Pocket