レスター対リバプールのスターティング・イレブン


アウェイでのプレミアリーグ、対レスター戦のキックオフまで、あと1時間を切り、リバプールのメンバーが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
まず目につくのは、ジョーダン・ヘンダーソンがメンバー入りしていないことでしょうか。

顔ぶれを見ると、センターバックのジョエル・マティプの相棒にはルーカス・レイバが起用されていますね。

前線については、事前に予想できたように、おそらくロベルト・フィルミーノを中央気味にし、フィリペ・コウチーニョ、サディオ・マネが開いて布陣する形かと思われます。
そこに、アダム・ララーナが絡んでくるという戦術だと考えてよいでしょう。

どうなるかを見てみたいのは、ヘンド不在ということで、ジョルジニオ・ワイナルドゥムとエムレ・チャンが揃って先発になっている部分でしょうか。
ポジティブに考えれば、エムレ・チャンのポジションをはっきりとアンカーと位置づけ、ジニを前目でプレイさせることにより、役割分担を明確にすれば、手詰まり感が出ないかもしれません。

なお、これを書いている間に、リバプールからアナウンスがあり、ヘンドは足の怪我だとのことです。
シリアスなものでないことを祈っていますし、持病とも言える踵でなければいいのですが・・・。

なお、ご参考までに、対するレスターのメンバーについては、次のとおりです。

今日のレスターは、監督解任劇直後の試合とあって、各プレイヤーのメンタルがどんな状態なのか?の予想が難しいですね。
リバプールとしては、レスターが攻撃的に来てくれた方が、むしろやりやすいと思いますが、とにかくキックオフ直後から集中を高く保ち、決定機にはしっかり決めていくことが大切かと思います。

トッテナム戦で、よいパフォーマンスを見せたリバプール。
このまま勢いに乗り、ふたたび常勝街道に戻りたいところです。
注目しましょう。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]