マージーサイドダービーに備えたメルウッドでのトレーニング風景(木曜日)


代表ウィークも終わり、いよいよ明日は伝統のマージーサイドダービーです。
気持ちの切り替えは難しいでしょうが、こと熱いダービーとあって、意識せずともテンションは高まることでしょう。

そのダービーに備えて、木曜日にメルウッドで行われたトレーニングの模様が、一部公開になっていますので、その様子を見ていきたいと思います。
総じて、どのプレイヤーも良い表情をしているように見えます。

ようやく!と申しますか、ダニエル・スタリッジの姿が。
残り9試合でスパートをかけるためにも、ストライカーのピースは多いほうがいい。
期待しています。

チームが上手くいっていることを象徴するような3人のショット。
いい表情をしていますね!
コウチは、代表でも大活躍だったし、気持ちよくダービーに臨んでほしいと願っています。

アルベルト・モレノに出場機会が巡ってくるかは、分かりませんが、たとえば攻撃型に戦術を切り替えるときのピースにはなり得るかと思っています。
いつでもいけるぞ!という姿をトレーニングで、見せ続けることが大切ですね。

イングランド代表では、出場機会のなかったナサニエル・クライン。
メルウッドへ戻って来てから、ずっと良い表情をしているように思います。
今回のナサニエル・クラインには、大いに期待したいとところです。

おそらく、ヘンドとアダム・ララーナが欠場になるであろうダービーにおいて、勝利への鍵を握るのは、エムレ・チャンの活躍かと思っています。
良いパフォーマンスを見せてほしいですね。

ジェイムズ・ミルナーも、ずっとよいコンディションを維持している様子が伝わってきます。
経験豊富なベテランが、残り試合を引っ張って行ってほしいですね。

本当に、微笑ましいショット。
今のリバプールは、チームメイト達が、とっても上手く行っているのだなー!と、実感させる一コマです。

普通に考えれば、ゴールキーパーはシモン・ミニョレということになるのでしょうが、ベルギー代表の試合日程の関係で、チームへの合流が遅れました。
もし、今シーズンの間に、ロリス・カリウスにチャンスがあるとすれば、明日の試合でしょうか。

ルーカス・レイバが背負うのがジョエル・マティプとは!(笑)
重たそうですね~。

リバプールの街中が熱くなる日。
もう、今から街の人々も待ちきれないという気持ちでいることでしょう。

ここでリバプールが勝利すれば、気持ちの面でも勢いに乗れるはず。
必勝といきたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]