2017年4月30日のプレミアリーグ その注目試合など


プレミアリーグも大詰めを迎え、これからは一戦、一戦が持つ重みがより増してくることになりますね。
本日、4月30日(日)にも数試合が組まれており、今回はその注目カードなどについて若干触れてみたいと思います。
トップ4争いが混戦となっているプレミアリーグですが、実質的に最も熱いのは、現時点で3位から6位にいるチーム達だと思います。

本日開催のプレミアリーグにおいて、やはりシンプルな目線で見て、最も注目されるのは、トッテナム対アーセナル戦かと思います。
リバプールファンとしては、どちらを応援するとか・・・そういう心境ではないかと思いますが、プレミアリーグの順位を考えたとき、チェルシーとトッテナムは、現実的に抜けてしまったと見るべきでしょう。

そうなると、リバプールの立場からすると、トッテナムがアーセナルに勝利する結果が望ましいということになりますね。
普段から激しい対戦になるカードだし、今回は特に注目してみたいと思っています。

また、両マンチェスター勢も本日試合が組まれています。

ユナイテッドはホームでスウォンジー戦。
シティは、アウェイでミドルズブラ戦です。

スウォンジー、ミドルズブラ共に降格争いの渦中にあり、必死になってやってくることでしょう。
ミドルズブラに関しては、ちょっと勝ち点差を開かれ過ぎた感はありますが、スウォンジーはまだまだ諦めていないかと思います。

両マンチェスター勢は、木曜日に対戦しており、いずれも中2日間でのプレミアリーグとなります。
いずれもチーム力だけで言えば、勝って当然という対戦カードかもしれませんが、何が起こるか分からないのがプレミアリーグの魅力。

やはり、こちらにも注目をしてみたいですね。

リバプールは、ライバルチーム達の試合結果を確認した後、マンデー・ナイトの試合へ臨むことになります。
今日、組まれている試合達が、どんな結果になろうとも、リバプールは集中力を保ち、ハートは熱く、頭はクールにして、絶対に勝つ!
それだけですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]