プレミアリーグでのプレイを望むベン・ギブソン(ミドルズブラ)

Ben Gibson


本年、3月の時期だったと思いますが、リバプールがミドルズブラ所属のベン・ギブソン(イングランド)に関心を抱いており、頻繁にスカウトを派遣しているという話題をご提供しました。
ベン・ギブソンは、レフティーのセンターバックであるという点も、評価を得る一因になっているとは思います。
この夏、ベン・ギブソン自身としても、どうすべきか?について思慮している状況のようです。

ベン・ギブソン自身が、この夏に関する発言をしており、Mirrorが記事として取り上げています。

簡潔に言えば、ミドルズブラには愛着がある。
しかし、ミドルズブラはプレミアリーグからの降格が決まっており、そこが悩みの種のようです。

ベン・ギブソンは、1993年1月15日生まれの24歳であり、センターバックとしては、これからが充実してくる時期ですね。
イングランド代表としての地位も築きたいだろうし、やはりプレミアリーグから落ちるということは、夏へ向けて大きな鍵を握る可能性が出てきたと言っていいかもしれません。

ベン・ギブソンは、「世界中のどのプレイヤーだって、プレミアリーグでプレイしたいと望むとぼくは思うよ」とし、「ぼくだって同じさ」と、語っています。

ベン・ギブソンには、リバプールとチェルシーが、その獲得に興味を持っていると報じられてきました。

ベン・ギブソンに限らず、来シーズンはプレミアリーグから降格となるチームにとっては、いかに主力級の放出を防ぐかが喫緊の課題として浮上してきそうです。

LINEで送る
Pocket