ユルゲン・クロップ監督が3人のゴールキーパーを競わせる考えを示す


OBやジャーナリストの中には、リバプールは新しいゴールキーパーを補強すべき!という意見があるのは事実かと思います。
一方、私が知る限りにおいては、これまでユルゲン・クロップ監督が、自分のチームにいるゴールキーパーに関して不満を口にしたことはないだろうと。
現時点において、ユルゲン・クロップ監督は、ゴールキーパーについて、3人にポジションを競わせる考えでいるようです。

ユルゲン・クロップ監督がLiverpoolfc.comへ向けて語ったことといえば、リバプールには良いゴールキーパーが3人揃っているということ。
その誰にでもチャンスはあるともしており、健全なポジション争いが行われることを望んでいるようです。

(Jürgen Klopp)

3人の優れたゴールキーパーがいるということは、監督にとっては有り難いことだね。

まだ何も決めていないのだから、彼等自身が、どれだけやれるか!を示すことが出来るんだ。

彼等は、素晴らしいクラブにいる。
素晴らしいフットボール・クラブというものは、素晴らしいゴールキーパーを必要とするんだ。
私達は、シーズンを通じて、非常に良いゴールキーパーを持っていると言えるだろう。

そうだね、ロリスにとっては、ちょっと難しい時期だったかもしれない。
だが、シモンが素晴らしいシーズンを過ごす姿を見る中で、彼は良い役割を果たしてくれたよ。

ダニーは、ハダースフィールドで、素晴らしいシーズンを過ごしたね。
最終的には、偉大な成功を勝ち取っている。

私達には、3人のゴールキーパーがいる。
そして彼等は、やれる!ってことを証明できるんだ。
誰がスタートに出るか、見ていこうよ。

プロフットボールの世界。
特に移籍、補強に関する事柄においては、絶対はありませんが、ユルゲン・クロップ監督の言葉を聞く限り、この夏のリバプールは、ゴールキーパーの獲得には動かないと見たほうが良さそうな感がいたします。

ユルゲン・クロップ監督が、自分達のゴールキーパーを信頼しているのならば、それを信じて、その分の補強資金を他のポジションに活用するべきかもしれません。

シモン・ミニョレ、ロリス・カリウス、ダニー・ウォードにとっては、ことさら重要なプレシーズンとなることだけは間違いがなさそうです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]