ジェイムズ・ミルナーがフルトレーニングへ復帰

James Milner


アジア・トロフィーでのレスター戦で怪我を負ったジェイムズ・ミルナーですが、先日のアナウンスでは、フルトレーニングへと戻るのは、メルウッドへ帰ってからだとされていました。
しかし、本日LFCから情報提供があり、日曜日からフルトレーニング復帰!だそうです。
思ったよりも、早く帰ってくることができましたね。

ジェイムズ・ミルナーは、キャリアが豊富だし、開幕までには、しっかりと間に合わせてくるとは思っていましたが、ドイツ滞在中にチームに戻れたことは、非常にポジティブなことだと思います。

私が思うのは、今シーズンのジェイムズ・ミルナーは、これまでとは異なる気持ちでポジション争いに臨んでいるだろうということ。

左サイドバックをメインとして調整していくのか?
中盤を基調とするのか?
あるいは、双方をにらんだ準備をするのか。

以前から、どのポジションをやらせてもこなしてしまうことには定評のあるジェイムズ・ミルナーですが、やはり本職のポジションではやりたいでしょうね。

なお、ヘルタ戦には出場しなかったディヴォック・オリギ、デヤン・ロブレンですが、フィジカルに問題があり、今後もメディカル・チームが注視していくとのことでした。

ヘルタ戦では、センターバックの出場時間について、結構引っ張るなと感じていたのですが、デヤン・ロブレンが問題を抱えていたのですね。

センターバックは、強い肉弾戦に挑むこともあり、怪我のリスクはついてまわるポジションのひとつかと愚考します。
そういったことを考えると、やはりもう一枚必要か・・・。

今シーズンは、チャンピオンズリーグも控えているため、単純に2チーム分の戦力が必要になる。
それを念頭に、万全の準備をしたいですね。

まずは、副キャプテンが戻れたということで、ひとつ心配の目が解消されたということになりました。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]