ロリス・カリウスがフルトレーニングへ復帰


フィジカルに問題を抱え、ドイツではチームとのトレーニングが出来ていなかったロリス・カリウスですが、改善が確認され、日曜日からフルトレーニングへ復帰したそうです。
LFCが公式にアナウンスしています。
シリアスな怪我ではないとはされていましたが、戻って来られて本当によかったですね。

今シーズンのリバプールは、ゴールキーパーに関し、誰をファーストチョイスにするかは白紙の状態だと、過日ユルゲン・クロップは語っていました。
そういった意味で、プレシーズンマッチで、いかに自分をアピールできるかが重要になってくると思うし、ロリス・カリウスとしても、また気持ちを切り替えて、レギュラー争いに臨むことでしょう。

なお、ロリス・カリウスの他にも、リバプールのゴールキーパーではダニー・ウォードが負傷をしていますが、こちらはもう少し様子を見ることになるそうです。
ただ、ダニー・ウォードの方も、シリアスな怪我ではないようで、おそらく近日中には戻れるものと思われます。

日曜日といえば、ジェイムズ・ミルナーもフルトレーニングへと戻って来ており、ロリス・カリウスの復帰は、リバプールにとって朗報ですね。

激しいスポーツではありますので、怪我のリスクはあるわけですが、プレシーズンの間にしっかりとフィジカルを整え、万全のチーム体制で開幕を迎えたいところです。

私が承知している限りでは、フィジカルに問題を抱えているプレイヤーは、ジェイムズ・ミルナー、ロリス・カリウスの復帰により、次の顔ぶれでよいかと思います。

ナサニエル・クライン、デヤン・ロブレン、ディヴォック・オリギ、ダニー・ウォード。

現地時間、今週火曜日には、バイエルン・ミュンヘンとの試合が控えているリバプール。
負傷を抱えているプレイヤー達が、元気になって帰って来る日を待ちたいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]