自分達のフットボールをしてレスターから勝利を!(エムレ・チャン)

Emre Can


先日のリーグカップでは、2-0でレスターに敗れたリバプールですが、エムレ・チャンは、もう一度レスターとやれるのは良いことだ!とし、今度こそ勝利しようと語っています。
非常に、気持ちのこもったコメントであり、怪我のほうも大丈夫そうですね。

エムレ・チャンは、今度はプレミアリーグでの試合であり、前回とは違ったものになるだろうとし、一度敗れた相手から勝利を奪うチャンスがあることをポジティブに捉えようと語っています。

エムレ・チャンの言葉についてはLiverpoolfc.comにて紹介されていますが、この場では、その一部を私なりにまとめてみたいと思います。

(Emre Can)

ポジティブであるべきだ。
トライをし続け、過ぎた試合のことは考えないことだね。

やり直そうよ。
今、ぼく達は、敗れた相手と、もう一度対戦するときだ。

レスターに勝利する別の機会があるなんて、いいことじゃないか!
プレミアリーグだしね!
ぼく達は、より良くやりたいと欲しているし、勝つんだ!

違った試合になると思うよ。
多分、ぼく達のプレイヤーは、数人替わるだろうし、彼等(レスター)も、そうだろうね。

今度は、プレミアリーグだから、カップ戦とは違うんだ。
また、新しいスタートだね!

彼等は、1試合目で勝ったけど、2回目は、ぼく達が勝利したいね!

最も重要なことは、ぼく達自身を見つめることだよ。
ぼく達のフットボールをするんだ。

支配し、トライする!
ぼく達のフットボールさ!
彼等のことを見ていてはいけないね。

エムレ・チャンが言うように、新しいスタート!と、私も捉えたいと思っています。
ここから、自信を呼び戻し、次へと繋げてゆく。
それを繰り返していくことで、いつか順位も巻き返すことができるのではないでしょうか。

一時期は、レスター戦への出場が微妙か?ともされていたエムレ・チャンですが、気力がみなぎっているようですね。

エムレ・チャンは、今後待っている、モスクワでのチャンピオンズリーグ、さらにはニューカッスル戦においても、より多くのポイントを獲りたい!との意欲を示していました。

その気持ち、ピッチで爆発させてほしいですね!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]