トッテナム対リバプール戦(プレミアリーグ第9節)のスターティング・イレブン


この後、日本時間24:00にキックオフとなるプレミアリーグ第9節、トッテナム対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
まず、注目したいのは、ジェイムズ・ミルナーが先発に入ってきたところでしょうか。

おそらく、ジョーダン・ヘンダーソンがアンカーの役割を担うと思いますので、ジェイムズ・ミルナーとエムレ・チャンのコンビが、どう機能するかに注目してみたいと思います。

次に、金曜日のトレーニングに、その姿がなかった?と、やや心配されたフィリペ・コウチーニョは、しっかりとスタメンに名を連ねていますね。
モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノとのフロント3を形成するものと思われます。

なお、今日はベンチにもジョルジニオ・ワイナルドゥムの名前がありませんが、LFCのアナウンスによれば、膝を痛めているそうです。
その分、マルコ・グルイッチに、ベンチ入りのチャンスが巡ってきたものと思われます。

対するトッテナムのメンバーについては、次のとおりです。(Twitterから)

リバプールとしては、ウェンブリーをむしろホームのように使ってほしいと、私は思っています。
大観衆の後押しが、リバプールに力を与えてくれることでしょう。

今日の試合は、リバプールにとって、非常に重要な意味を持っています。
何より勝ち点3を持ち帰ることに集中したいですね。

キックオフまで、もう少し。
楽しい試合になりますことを。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]