プレミアリーグ第11節 6強の対戦カードを見る


今週は、各地でチャンピオンズリーグ・グループステージの試合が開催され、週末にはプレミアリーグ第11節が待っています。
第11節では、いわゆるトップ6と呼ばれているチーム同士の対戦も組まれていますので、そのことについて、ちょっとだけ触れておきたいと思います。

リバプールに関しては、ご存知のとおりアウェイでのウェストハム戦となります。
試合日程や放送予定については、下記のリンク先をご参照ください。

『ウェストハム対リバプール戦(17/18プレミアリーグ第11節)の試合日程と放送予定など』

さて、トップ6同士の直接対決ですが、次のような対戦カードが組まれています。

■マンチェスター・シティ対アーセナル

■チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド

必ず、どこかが勝ち点を落とすことから、リバプールとしては勝ち点差を縮めるチャンス到来ですね。
こういうときには、着実に勝ち点3をゲットしたいところです。

なお、トッテナムに関しては、クリスタルパレスとの対戦が組まれております。

現時点では、マンチェスター勢の好調ぶりが目立っておりますが、リバプールとしては、一歩ずつ、一歩ずつ、自分達の試合をして、勝ち点を積み重ねていくことに尽きますね。

ちなみに、リバプールの試合は、土曜日開催ですが、トップ6のうち5チームは、日曜開催試合となっております。
リバプールとしては、先勝して、ライバルチームに、じわり、じわりとプレッシャーをかけていきたいところです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]