アルベルト・モレノがスペイン代表に おめでとう!


今週末のリーグ戦が終わると、多くのプレイヤー達は各国代表へ合流しますが、この度アルベルト・モレノがスペイン代表メンバーに選ばれました。
アルベルト・モレノにとっては、本当に久しぶりの代表だし、おめでとう!と、言いたいと思います。

LFCによれば、前回アルベルト・モレノがスペイン代表に参加をしたのは、2014年の5月まで遡るのだそうです。

昨シーズンは、ジェイムズ・ミルナーに、左サイドバックのポジションを明け渡した形でしたが、今シーズンはレギュラーとしてやってきただけに、歓びもひとしおでありましょう。

スペイン代表ですが、今回はコスタリカ、ロシアとのフレンドリーマッチを戦う予定です。
その顔ぶれについては、次のとおりです。

リバプールにゆかりのあるプレイヤーといえば、ぺぺ・レイナ、スソ、イアゴ・アスパス、ルイス・アルベルトなどの名前も入っております。

リバプールの左サイドバックといえば、アンドリュー・ロバートソンもスコットランド代表に呼ばれており、同じポジションから2人の代表プレイヤーを出すこととなりました。

アルベルト・モレノの幸運を祈りたいし、とにかく怪我なく帰ってきてくれることを願っています。

改めて、アルベルト・モレノにおめでとう!と、言いたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]