サウサンプトン戦に備えたメルウッドでのトレーニング風景(月曜日)


多くのプレイヤーが、代表へと参加している中、現地時間月曜日には、週末のサウサンプトン戦に備えたトレーニングが、メルウッドで行われました。
その模様の一部が公開されておりますので、今回は、そちらを見て行きたいと思います。

本来ならば、代表に呼ばれているであろうプレイヤーも、メルウッドに残っており、そういった意味では、週末への準備は万端かと思います。
あとは、代表へ行っているプレイヤー達が、良い状態で帰ってくることを願うばかりですね。

サウサンプトンとの対戦は、会場がアンフィールドだし、しっかりと勝ちたいことは、言うまでもありません。

二人とも、出場機会が欲しいところでしょう。
こういった時期のトレーニングは、猛アピールをする絶好の機会ですね。

笑顔のダニー・イングス。
この表情を見ているだけで、嬉しくなります。
1月には、ローンの可能性もあるとは言われていますが、まだ年内の試合は沢山あるし、がんばってほしいですね。

一部、その去就がどうなるか?について、囁かれているロリス・カリウス。
来週には、チャンピオンズリーグもあるし、しっかりとアピールしていくことが大切だと思います。

今回は、イングランド代表に呼ばれなかったダニエル・スタリッジ。
良い調整が出来ていれば、週末にも出場機会が巡ってくる可能性はあると思います。
意地を見せてほしいですね。

カメルーン代表とのいざこざから解放されたジョエル・マティプ。
ジョエル・マティプがフレッシュな状態でいてくれるのは、リバプールにとって大きいと思います。

ダニエル・スタリッジ同様に、今回はイングランド代表に選出されなかったアレックス・オックスレイド=チェンバレン。
ポジション争いは厳しいものがありますが、持てる才能を発揮し、チャンスをつかんでほしいと願っています。

イングランド代表を引退したジェイムズ・ミルナーもメルウッド組。
まだまだ、衰えを知らないプレイぶりには、頭がさがります。
頼りになる副キャプテンですね。

リバプールが公開しているトレーニングシーンに限ってみれば、ジョーダン・ヘンダーソンの姿はなかったように思います。
別メニューでの調整中でしょうか。

この顔ぶれに、ヘンドが戻り、アダム・ララーナが加わってくれば、かなり壮観になりそうです。
週末のサウサンプトン戦、絶対に勝つ!という気持ちで戦いたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]