本日キックオフ! リバプール対サウサンプトン戦


ホーム、アンフィールドでのプレミアリーグ第12節、対サウサンプトン戦が、本日キックオフとなります。
勝ち点3が必須なのは、言うまでもありません。
第12節は、アーセナル対トッテナムの対戦も組まれており、そのことも含めてリバプールは必勝モードですね。

まず、リバプール対サウサンプトン戦の試合日程や放送予定については、下記のリンク先にまとめてございますので、よかったら、ご参照ください。

『リバプール対サウサンプトン戦(17/18プレミアリーグ第12節)の試合日程や放送予定など』

前述したアーセナル対トッテナム戦ですが、リバプールの試合よりも早い時間帯に組まれており、リバプールは、その結果を知った上での試合になりますね。
モチベーションにしてほしいと願っています。

リバプールにとって大きいのは、ジョーダン・ヘンダーソンにゴー・サインが出ていること。
また、前線を担うプレイヤー達も、次々に怪我から復帰してきております。

こと攻撃面に関しては、ベンチも含めて、これまでよりも充実したメンバーを揃えていけるようになると思います。

気がかりはといえば、やはりディフェンスラインでしょうか。
ジョエル・マティプが、サウサンプトン戦の出場が危ういとされる中、いかに集中して守備を固められるかが課題だと言えそうです。

右サイドバックでは、ナサニエル・クラインの長期離脱は既に明らかになっており、その上、センターバックも手薄となると、おそらくジョー・ゴメスは先発から出てくると見たほうが妥当のように思います。

私としては、前回の記事でも書きましたが、ジョー・ゴメスは、右サイドバックでスタメン・・・と、予想をしています。
仮に、センターバック起用だったとしても、この試合におけるキーマンになりそうです。

今シーズンのサウサンプトンですが、チームとして、さほど得点力があるほうではありません。
11試合を終えた段階で、チームのゴール数は9点。

リバプールとしては、とにかくチーム全体の集中力を落とすことなく、90分間を戦い抜きたいですね。

ジョエル・マティプの復帰が、いつ頃になるのか?
来週の火曜日には、チャンピオンズリーグのセビージャ戦も控えていることから、その状況が分かったら、また改めて書いてみたいと思っております。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]