アダム・ララーナの復帰なるか! 明日リバプール対チェルシー戦


現地時間、明日の土曜日には、アンフィールドを会場に、リバプール対チェルシー戦が開催されます。
負傷離脱していたジョエル・マティプは、既にトレーニングへと戻っており、チェルシー戦での出場が濃厚と思われます。
今回、私としては、アダム・ララーナのことについて、ちょっと触れてみたいと。

プレシーズンマッチとして開催されたアウディ・カップにおいて怪我を負ったアダム・ララーナ。
開幕前には、暗雲が立ちこめた思いを抱きましたが、いよいよ復帰のときが間近に迫ってきたようです。

フルトレーニングへと戻って以来、かなり慎重に状況を見てきただけに、そろそろベンチに入るときかと思います。
明日のチェルシー戦、メンバーの中に、アダム・ララーナの名前があれば、ファンもまた勢いづくことでしょう。

もし、アダム・ララーナがピッチに立った場合、今シーズンの初出場であり、いきなり長時間のプレイはさせないと見るのが妥当かと思います。
ただ、アダム・ララーナの場合は、チームのリズムを変えられるし、アクセントを付けられる。
たとえば、途中出場であっても、見せ場をつくってくれることでしょう。

狭いエリアでも貢献ができ、もちろん長い距離のスプリントも真骨頂ですね。

アダム・ララーナが戻ってくれば、リバプールには、よりダイナミズムが生まれることでしょう。
期待したいですね。

イングランドのプレイヤーでありながら、昨シーズンの状況をみると、アダム・ララーナは、ブラジルコンビともサディオ・マネとも、よい連動性を築いていたと思います。
チームとしての連携面におけるバリエーションが、更に増すことでしょう。

何より、あのピッチを疾走する姿は美しい。

明日に迫ったチェルシー戦。
私としては、アダム・ララーナがメンバー入りをする。
そう予想したいし、期待するところです。

会場はアンフィールドだし、またとない舞台ですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]