リバプール対スパルタク・モスクワ戦(CL)のスターティング・イレブン


この後、日本時間4:45分にキックオフとなるチャンピオンズリーグ・グループステージ(グループE)、リバプール対スパルタク・モスクワ戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
必勝を期すリバプール!
まず、注目したいのは、ジョーダン・ヘンダーソンがベンチスタートに。

この顔ぶれですと、エムレ・チャンをアンカーに配置し、ジョルジニオ・ワイナルドゥムとフィリペ・コウチーニョで中盤を担当する形でしょうか。
前線については、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネを揃え、いわゆる最強の布陣を採用した形となっています。

この試合では、コウチがキャプテンを務めるようです。

ディフェンスラインについては、ジョー・ゴメスとラグナル・クラヴァンが戦列に復帰しており、ある意味予想どおりのメンバーかと思います。

心なしか、ベンチの顔ぶれも充実してきたように感じます。

万が一、試合途中で、センターバックに何かが起きれば、ジョー・ゴメスをまわし、右サイドバックには、トレント・アレクサンダー=アーノルドを準備させるという発想かと思います。

左サイドバックに何かがあれば、ジェイムズ・ミルナーがベンチにいる。
そんなユルゲン・クロップ監督の判断が見えてきます。

攻撃陣の控えピースといえば、ダニエル・スタリッジ、ドミニク・ソランケ、アレックス・オックスレイド=チェンバレンがベンチに入っています。

今日の試合は、スタメン、ベンチに関わらず、チーム一丸となって勝利を目指すことが最優先だと思います。

会場は、ホーム・アンフィールド!
試合開始から終了のホイッスルが鳴るまで、リバプールとしては、高い集中力を維持し、絶対に勝ち点3を取る!という姿勢を見せてほしいですね。

重要な試合、そのキックオフのときが近づいてきました。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]