リバプール 16強(チャンピオンズリーグ)の対戦相手はポルトに決定


先ほど、チャンピオンズリーグ決勝ラウンドの組合せ抽選会が行われ、リバプールはポルト(ポルトガル)とベスト16で対戦することが決まりました。
シャビ・アロンソが引いたものです。
バイエルン、レアル・マドリード、ユベントスなどがいた中において、率直に言って恵まれたと言っていいと思います。

リバプールとしては、油断などするはずもないと思いますが、絶対に勝つ!という気持ちで向かって行ってほしいですね。

なお、1位通過のチームは、ファーストレグをアウェイで、セカンドレグをホームで戦うことになります。

ドローが行われる前におけるリバプールファンの声では、バーゼルかポルトがいいという意見が多かったようです。

シャビ・アロンソが、せっかく当ててくれた札だし、リバプールは活かしたいですね。

また、余談ですが、チェルシーは噂どおりバルセロナと対戦をすることが決まっています。
プレミアリーグ勢では、トッテナムがユベントスと当たることとなり、この2チームはタフな試合となりそうです。

対戦相手も決まったことだし、しっかりポルトの研究もしていきたいですね。

狙うは、出来る限りの上位進出。
まずは、その第一歩として、ポルトに勝つ。

リバプールの爆発力をヨーロッパの舞台に轟かせてほしいところです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]