バルセロナのオフィシャル・オンラインショップ『NIKEショップ』がコウチーニョのユニフォームを掲載・・・におもうこと 


混乱がリバプールファンの間に広まっているようです。
バルセロナのオフィシャル・オンラインショップでのNIKEのページで、フィリペ・コウチーニョモデルのユニフォーム販売受付が表示されたとか・・・。
エコーは勿論、多くの英国メディアが記事にしています。

フィリペ・コウチーニョは、カンプ・ノウへ灯りをともす準備が整った。
マジシャンのネーム入りバルセロナの2017-2018キット入手を急げ!

・・・的なものですね。

何とも人騒がせな事態です。

ネット上に掲載されたものの、現時点では当該ページが削除されたとのことですが、噂は世界中に広まった模様。

単純なミスか?
確信犯か?
まったく根拠のない誤報か?

ただ、オフィシャルページに出たことは確かなようなので、誤報だとすれば、ハッカーによる乗っ取りの可能性があるかもしれません。

世間を驚かせやろうという悪戯心・・・。

もし、確信犯だとしたら、到底許すことはできませんね。
事情によっては、リバプールはしっかりと抗議すべきではないかと。

とはいえ、私自身は、あまり慌てていません。
呆れてはいますが。

個人的には、少なくともフィリペ・コウチーニョには、冬の移籍はないと思っているし、万、万、万が一、出ていくならば、それまでだと。

しかし、真実を知らないまま、フィリペ・コウチーニョを批判するようなことだけは、控えておきたいと思います。

それにしてもバルセロナ・・・。
こういう事態まで起きると、信頼関係など成り立ちませんね。

なぜ、こういうことが起こってしまったのか。
しっかりとした説明を求めたいところです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]