チェルシー対レスター戦はスコアレスドローに終わる(プレミアリーグ第23節)


2位以下が混戦状態となっているプレミアリーグですが、現地時間土曜日には、スタンフォード・ブリッジにおいて、プレミアリーグ第23節、チェルシー対レスター戦が開催され、スコアレスドローに終わっています。
これにより、チェルシーは勝ち点2を失ったこととなり、もしリバプールがマンチェスター・シティに勝利すれば、3位チェルシーと勝ち点で並ぶことになります。

先に第23節の試合を終えたチェルシーは、勝ち点1のみを追加し、47ポイントに。
一方のリバプールですが、マンチェスター・シティに勝利すれば、同じく勝ち点が47となります。

現時点において、チェルシー、リバプール共に得失点差はプラス25。
リバプールが勝利するということは、当然勝ち点もプラスになりますので、順位でチェルシーの上に出ることになります。

チェルシーにとっては、ホームゲームだったし、痛いドローだと言っていいと思います。

本日リバプールが対戦する相手はマンチェスター・シティ。
強敵ではありますが、ここで勝利すれば、リーグテーブルの順位的にもライバルチームにインパクトを与えることになり、しっかりと勝ちにいきたいですね。

暫定2位にいるマンチェスター・ユナイテッドとも勝ち点差は縮まってきており、今日の試合が持つ意味は、非常に大きなものになりそうです。

リバプール対マンチェスター・シティ戦が開催される会場はアンフィールド!

難敵ではありますが、リバプールの総力を結集して、勝ち点3を取りにいきたいところです。

準備をする時間は、相当あったし、良い結果をつかみたいですね。

一気に3位浮上を狙える絶好のチャンスだけに、リバプールとしては、しっかりと戦って、勢いに乗りたいところです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]