マルコ・グルイッチがカーディフ・シティへローン移籍 リバプールが公式発表

Marko Grujic


マルコ・グルイッチが残りシーズンは、カーディフ・シティへローンで行くことが決まりました。
リバプールが公式発表をしています。
ぜひ、出場機会に恵まれ、存分に活躍してほしいと願っています。

昨日も書かせていただきましたが、カーディフは、ウェールズにホームタウンを持つクラブですが、イングランドのリーグに所属しています。
マルコ・グルイッチにとっては、イングランドのスタイルに馴染む、良い機会になればと思います。

マルコ・グルイッチは、1996年4月13日生まれの21歳。
まだまだ、これからブレイクする可能性を秘めているプレイヤーだと思います。

順調に成長すれば、今後のセルビア代表を背負う存在にもなっていくことでしょう。

多くの実戦経験を積むことで、より強くなってリバプールへ帰ってきてほしいですね。

マルコ・グルイッチに関しては、昨年のうちから、その代理人がローンでの行き先を探すと発言をしていました。
とにかく、トップチームでの出場機会を増やしたいということでありましょう。

フィジカルにも恵まれた大型のミッドフィールダーだし、今後は実戦の中で成長をしていってほしいですね。

マルコ・グルイッチにとって充実した日々が待っていますように。

行ってらっしゃい!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]