スウォンジー対リバプール戦のスターティング・イレブン


日本時間、5:00にキックオフとなるプレミアリーグ第24節、スウォンジー対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
まずは、いよいよビルヒル・ファン・ダイクが、リバプールでのプレミアリーグ・デビューですね!

また、リバプールは前線に、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネを揃えてきました。
予想どおりではありますが、モハメド・サラーが体調を崩していたこともあり、スタメンから出場出来る状態になったことは、歓迎したいと思います。

控えには、アダム・ララーナが入っており、もし試合の流れを変えたいシーンが出来たならば、投入してくるのではないでしょうか。

トップの控えとしては、ドミニク・ソランケとダニー・イングスが入っており、こちらも楽しみですが、ダニエル・スタリッジはメンバー外に。
ダニエル・スタリッジが外れたことは、単にコンディションの問題なのか、それとも他に理由があるのか?
いずれにしても、おそらくメディアは取り上げてくることでしょう。

なお、スウォンジーのメンバーについては次のとおりです。

これまでも書いてきましたが、リバプールとしては、最下位との対戦とはいえど、絶対に緩い入り方をしないことですね。
集中していきましょう。

私としては、中盤の組合せに注目をしていたのですが、エムレ・チャン、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、アレックス・オックスレイド=チェンバレンという顔ぶれを揃えてきましたね。
彼等の活躍は、大きな鍵を握ると思うし、ぜひがんばってほしいと思います。

プレミアリーグで、より上位を目指すためにも、今日の試合は勝ち点3が必須だと言っていいと思います。
ぜひ、良い試合をして、ライバルチームにプレッシャーを与え続けていきたいですね。

期待しています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]