アダム・ララーナはFAカップ(ウェストブロム戦)を欠場へ

Adam Lallana


寒い日が続いていますね。
こういった時期には、えてして怪我をしやすいものだと思いますが、アダム・ララーナが筋肉系の問題を抱えているとのこと。
現地時間金曜日に行われたユルゲン・クロップ監督の記者会見において、FAカップは欠場する旨の説明がありました。

アダム・ララーナは、筋肉系のトラブルに何度となくおそわれており、ここはじっくり治してほしいですね。
ユルゲン・クロップ監督が欠場を明言したことで、リバプールはアダム・ララーナ抜きでの布陣を考えることになります。

ローテーション的には、FAカップはアダム・ララーナがスタメンに入る可能性が高かったと思うし、リバプールにとっては痛い離脱かと思います。

ただ、ここで無理をさせて、また長い離脱へ繋がってはいけないし、一日も早い回復、復帰を祈りたいと思います。

一度シリアスな怪我をすると、どうしてもそこをかばうだろうし、いろいろ負荷がかかる部位もあることでしょう。
ぜひ、アダム・ララーナには万全のコンディションに戻して、憂いなくプレイが出来る状態に戻ってほしいと願っています。

アダム・ララーナは、ピッチを疾走し、全力でプレイをするタイプだけに、フィジカルが充実していてこそでしょう。

私としては、単に試合日程を考慮したとき、FAカップのスタメンにアダム・ララーナが入ると予想をしていたので、その代わりに誰を起用してくるか。
チームの総合力が試されることになりそうです。

何はともあれ、アダム・ララーナの怪我が治り、完調になることを願うばかりです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]