ユルゲン・クロップ監督がダニー・イングスのローンを事実上否定か

Danny Ings


リバプールへやって来て以来、2シーズン続けての大きな怪我を負ったダニー・イングスですが、既にフル・フィットネスに戻っているとされています。
ユルゲン・クロップ監督の目にも、「非常にシェイプされている」と、状態の良さがはっきりと見えているようです。

昨日は、私なりにFAカップでのダニー・イングスのスタメンはあるか?ということについて、私見を書かせていただきました。

『ダニー・イングスのFAカップ先発出場なるか』

上記の記事でも書きましたとおり、もしダニー・イングスがウェストブロム戦でスタメンに入れば、2015年10月以来のこととなります。
それを考えると、何とかスタートから出させてあげたい!というのが、私の率直な心情です。

以前もちょっとだけ触れましたが、今回のウェストブロム戦では、ツートップ気味にする可能性はゼロではないと、私としては思っています。
その場合、ダニー・イングスが出て来る可能性も高まるかと。

また、記者会見の中で、「ダニー・イングスはスターティング・イレブンに入るか?」と、問われたユルゲン・クロップ監督は、メンバーについては明かさないとし、ダニー・イングスをスタメンにするか?は、分からないとしています。

その上で、「ダニー・イングスがローンで出ていないことが事実だ」とし、チームのプランに入っているという趣旨の発言をしています。

ダニー・イングスには、この1月での移籍マーケットにおいて、多くのクラブがローンで欲しがっているとされてきました。
私なりに、ユルゲン・クロップ監督の言葉、そのニュアンスを聞く限り、ダニー・イングスはローンで出さず、戦力として考えていると、受け止めました。

大きな怪我から、不屈の精神で這い上がってきた人だけに、何とか素晴らしい瞬間を得てほしいですね。

あくまで個人的な予想では、ダニー・イングスはウェストブロム戦でスタメンに入る!
そう書いておきたいと思います。

はずれたら・・・・すみません。

本当に、ダニー・イングスにはがんばってほしいし、これ以上、がんばれ!と言えないほどの苦労もしてきました。
アンフィールドでゴールを決める瞬間を見たいものです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]