トッテナム戦におけるリバプールの予想スターティング・イレブン


リバプール対トッテナム戦のキックオフが、徐々に近づいてきました。
トップ4争いを演じる中にあって、非常に重要な試合になることは、言うまでもありません。
今回は、ちょっと無謀ではありますが、この試合にあたってのスターティング・イレブンの予想をしてみたいと思います。

このビッグマッチにあたり、ユルゲン・クロップ監督が、どんなメンバーをチョイスしてくるか。
正直に言って、私としては、特に中盤の予想が難しく、はずれたらごめんなさい・・・・であります。

では、さっそく予想スターティング・イレブンを書いてみたいと思います。

■ロリス・カリウス

■ジョー・ゴメス、ジョエル・マティプ、ファン・ダイク、アンドリュー・ロバートソン

■ジョーダン・ヘンダーソン、エムレ・チャン、アレックス・オックスレイド=チェンバレン

■モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ

中盤に関しては、ジョルジニオ・ワイナルドゥムもいるし、ベテランのジェイムズ・ミルナーもいます。
このへんのチョイスをユルゲン・クロップ監督がどう判断するか?
コンディション等々のこともあるでしょうし、ここは、キックオフ前のメンバー発表があるまで、ちょっと分かりません。

アレックス・オックスレイド=チェンバレンを入れてみたのは、マンチェスター・シティ戦でのパフォーマンスを評価してみました。
あとは、比較的フレッシュな状態にあるという部分です。

ジニに関しても、フレッシュに近いだろうし、予想が難しいのですが、それだけメンバーがいるという風に、ポジティブに捉えたいですね。

トッテナムのようなチームとやるときには、前線あるいは中盤エリアでのプレスが鍵になると思います。
あとは、フロント・スリーを孤立させないことですね。

連携と流動性。
それを高いレベルで実現できれば、リバプールに勝機が訪れることでしょう。

誰がスタメンで出て来たとしても、私としては精一杯の応援をするのみ!です。
がんばりましょう!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]