デヤン・ロブレンからデレ・アリへのメッセージ


既に、多くのリバプールファンの間にひろまっておりますが・・・。
デヤン・ロブレンがInstagramを更新しましたね。
昨年、トッテナムと対戦した後には、非常に悪質な書き込みがあり、コメント機能を停止したデヤン・ロブレンですが、元気が戻ったようでよかったと思います。

今回のトッテナム戦では、センターバックにはファン・ダイク!
これは、ほぼ読み切ることができました。

その場合、誰を相棒にするか?という部分が思案のしどころだったわけですが、ユルゲン・クロップ監督は、デヤン・ロブレンをチョイスしました。

このへんは、監督とプレイヤーにしか分からない阿吽の呼吸があったのかもしれません。

さて、デヤン・ロブレンのInstagramですが、極めてシンプルに写真一枚で、多くを語っているような感がいたします。

Robo I will tell him…✋🏼

Dejan Lovrenさん(@dejanlovren06)がシェアした投稿 –

ロボの表情が、またいいですね~。
絶妙なショット。

この思いを次ぎからの試合にぶつけてほしいですね。

それにしても、フットボールの母国イングランドが、ダイバー集団にならないことを祈るばかりです。

悔しかった。
プレイヤーもそうだし、監督だって、コーチだって、当然ファンだって。

しかし、ここを乗り越えて、次!次!ですね。

気持ちを切り替えて、残り全勝でゆくつもりで!

全部勝ちましょう!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]