サウサンプトン対リバプール戦のレフリーはマーティン・アトキンソンに 渦中のあの人は・・・


プレミアリーグ第27節で、サウサンプトンと対戦するリバプールですが、この試合のレフリーは、マーティン・アトキンソンになるようです。
エコーを眺めていたら、そんな記事が出ておりました。
まず言いたいのは、レフリーが話題になったり、主役になってはいけないということですね。

ところで、現在渦中の人とも言えるジョナサン・モスとエディ・スマートの名コンビですが、エバートンの試合を裁くそうです。

エバートン対クリスタルパレスの試合で、会場はグディソン・パーク!

果たして、あの二人が無事にリバプール入りを果たせるのか?
物騒なことは考えたくありませんが、ブーイングはあるでしょうね。

エバートンも、ジャッジにやられるようならば、リバプールには出禁で・・・。

それにしても、プレミアリーグのレフリー問題というのは、なかなか改善の兆しが見えませんね。

勿論、中には優れたレフリーもいらっしゃるわけで・・・。

リバプール対トッテナムと言ったら、アグレッシブで運動量が多い激しい試合になることなど、素人でも分かるのですから、レフリーの人選も考慮してほしかった。。。

まぁ、終わった試合だし、リバプールは、これから全部勝つ!

これからの試合では、レフリーのジャッジなどに左右されないような戦いをしていきたいですね。

とことん強いリバプール!
そんな姿を見せつけてほしいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]