ジョー・ゴメスはサウサンプトン戦も欠場が濃厚に

Joe Gomez


先日開催されたトッテナム戦ではメンバー外となったジョー・ゴメスですが、リバプールからは怪我による欠場であるとの説明がありました。
エコーからの情報によれば、次節サウサンプトン戦にも間に合わない可能性が濃厚なようです。

同誌によれば、ジョー・ゴメスは、まだトレーニングに戻れていないとのこと。

痛めているのは、左の膝のようです。

ジョー・ゴメスといえば、前十字靱帯を損傷したことがありますが、今回の怪我は、まったく別のものだそうです。

サウサンプトン戦に関しては、トレント・アレクサンダー=アーノルドが起用される可能性が高いと見たほうがよさそうですね。

トレント・アレクサンダー=アーノルドもがんばっているし、それは良いとして、ジョー・ゴメスがポルト戦(チャンピオンズリーグ)までに間に合うか?が、気になるところですね。

さすがに、トレント・アレクサンダー=アーノルドとしてもサウサンプトン戦とポルト戦の両方でフル出場は、かなり厳しいと思います。

現時点において、ジョー・ゴメスの状況がどのようなものであるか?
これは、ユルゲン・クロップ監督の記者会見を待つことになりそうです。

シリアスなものでないことを祈りたいし、何とかポルト戦までに戻って来てくれればいいのですが。

右サイドバックといえば、ナサニエル・クラインもまだ時間はかかりそうだし、これ以上の負傷者は避けたいところです。

現地時間金曜日には、ユルゲン・クロップ監督の記者会見が予定されていたと思いますので、その場でジョー・ゴメスに関する説明があれば、改めて取り上げてみたいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]