アダム・ララーナがサウサンプトン戦でメンバー入りをする可能性も(ユルゲン・クロップ監督記者会見から)


先ほど来、日曜日のサウサンプトン戦を控えたユルゲン・クロップ監督の記者会見が行われています。
この中において、アダム・ララーナに関する話題も出ており、サウサンプトン戦でメンバー入りをする可能性もありそうです。

ユルゲン・クロップ監督は、アダム・ララーナについて、チームのオプションであるという趣旨の発言をしており、メンバー入りに含みを残しています。
ただ、急がせることはしないとも語っており、仮にメンバー入りをした場合でも、スタメン起用かどうか?は、微妙なところかもしれません。

また、ユルゲン・クロップ監督は、「ポルト戦のことは考えない」としており、通常どおりのスタンスでサウサンプトンと戦う姿勢を語っていました。

たとえば古巣対戦となるファン・ダイクを起用する可能性も高いと見てよさそうです。

以前、私なりに、思っているよりも主力を投入してくるかもしれない・・・と、書かせていただきましたが、ユルゲン・クロップ監督の発言を聞く限り、その言葉を額面通りに受け取れば、やはり相当主力級を起用してくる可能性はありそうです。

アダム・ララーナに関しては、ベンチスタートか?とも思いますが、こればかりは、メディカル・チームの意見もあるだろうし、最終的にはユルゲン・クロップ監督の判断次第ですね。

ただ、怪我の状態が良くなっているのは事実だろうし、そういった意味ではポジティブなニュースだと思います。

サウサンプトン戦のスタメン予想は難しい・・・と、私は書いてきましたが、よく考えてみたとき、結構な主力級を投入してくる。
そんな思いが、徐々に強くなってきました。

トップ4争いは、2位以下が混戦状態であり、ここでスパートをかけたいところ。
眼前の試合に集中!と、いきますか。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]