ポルト対リバプール戦(チャンピオンズリーグ)のスターティング・イレブン


日本時間、28:45にキックオフとなるチャンピオンズリーグ、ポルト対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
私が事前予想をさせていただいた顔ぶれと比べると、右サイドバックが外れ、ジョー・ゴメスではなく、トレント・アレクサンダー=アーノルドがスタメンに起用されました。

リバプールとしては、エムレ・チャンを起用できない中、ジョーダン・ヘンダーソンが戻って来られたことが大きいですね。
中盤で、どれだけ相手にプレッシャーをかけられるかが、試合の趨勢を左右する重要なポイントになると思います。

前線に関しては、おなじみの三人が並びます。
モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ。

ぜひ、リバプールの爆発力を見せつけてほしいものです。

控えメンバーを見ますと、試合の流れを変えたいならば、アレックス・オックスレイド=チェンバレン、あるいはアダム・ララーナを投入することになりそうです。
ストライカーとしては、ダニー・イングスがベンチに入っています。

また、ジョー・ゴメスもベンチには戻ってきましたね。

私としては、この試合で期待したいプレイヤーとして、ジェイムズ・ミルナーの名前をあげさせていただきました。
ベテランの味を見せてほしいところです。

また、アップ・ダウンを繰り返す、運動量の多い両サイドバックは、サウサンプトン戦と同じく、トレント・アレクサンダー=アーノルドとアンドリュー・ロバートソン。
この両サイドが、どこまでアグレッシブに行けるか!も、試合の鍵を握るひとつの要素になりそうです。

リバプールとしては、ぜひともアウェイゴールを決めて、セカンド・レグでアンフィールドでの試合を迎えたいところ。

いい試合を期待したいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]