ハッピー・バースデー! シモン・ミニョレ!

Simon Mignolet


今日、3月6日は、シモン・ミニョレの誕生日ですね。
ハッピー・バースデー!
おめでとう!
シモン・ミニョレは、1988年生まれですので、30歳になりました。

ミニョレも30歳か!と、思うと、時の流れの早さを感じます。

シモン・ミニョレが、サンダーランドからリバプールへやってきたのは、2013年夏のこと。
優れたショット・ストッパーとして期待され、当時リバプールのナンバー1ゴールキーパーだったぺぺ・レイナとのポジション争いが注目を集めたことが、思い出されます。

結果的に、ぺぺ・レイナはローンという形でリバプールを去ることになったわけですが、ゴールキーパーというポジションは、ピッチに一人しか立てないため、常に難しい判断が伴うもののように感じます。

2018年となり、ユルゲン・クロップ監督は、ロリス・カリウスをナンバー1として起用することを表明。
現在、シモン・ミニョレは控えにまわる形になっています。

今年は、ワールドカップ・イヤーでもあり、ベルギー代表の件もあるため、シモン・ミニョレが今後について、どう考えるか?が、注目されます。

やはり、ナンバー1としてのポジションが欲しいだろうし、本人にとって、何が最も幸せなのかを考えてあげたいですね。

30歳とはいっても、ゴールキーパーならば、まだまだこれから円熟の境地を迎える年代だと思います。

誕生日にあたり、シモン・ミニョレにエールを送りたいと思います。

おめでとう!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]