リバプールの補強候補として取り沙汰されるステファン・デ・フライ(ラツィオ) 注目される今後の動向

Stefan de Vrij


現状におけるリバプールのセンターバックを考えてみると、ビルヒル・ファン・ダイクの加入により、人数的には相当整備されたと言っていいと思います。
ただ、より高見を目指すために、このポジションに更なる補強があったとしても不思議ではありません。
リバプールのセンターバックにおける補強候補といえば、最も多く取り沙汰されているのが、ラツィオ所属のステファン・デ・フライ(オランダ)ですね。

ステファン・デ・フライのラツィオにおける契約期間は、今シーズンをもって満了となり、ラツィオは契約延長を事実上断念したとされています。

ゆえに、もしリバプールがステファン・デ・フライを獲得できれば、フリー・トランスファーで入手できることになります。
これは、実際大きいと思います。

いまや、セリエAを代表するセンターバックだとも称されるステファン・デ・フライをフリーで獲れるならば、ビジネス面でも成功だと言えるのではないでしょうか。

ご存知のとおり、ステファン・デ・フライはオランダ代表であり、いわばファン・ダイクとはチームメイト。
呼吸も合うことでしょう。

いろいろメディアの報道を眺めていると、いまだにリバプールは、ステファン・デ・フライを追っていると見る筋が多いようです。
成就すればよいのですが。

現状、リバプールには、ファン・ダイクがおり、ジョエル・マティプ、デヤン・ロブレン、ラグナル・クラヴァンという名前が並びます。
また、近い将来には、ジョー・ゴメスがセンターバックの一翼を担うかもしれない。

ジョー・ゴメスをどう育てていくかも、リバプールにとって重要なことですね。
その適性面において、どのように起用することが、より可能性を大きくするか。

ステファン・デ・フライは、センターバックですが、得点も決められるタイプであり、セットプレイの際などには、相手にとって怖い存在となることでしょう。

フリー・トランスファーだけに、いかにリバプールが交渉を上手く進められるか。
ここにかかってきそうです。

屈強なオランダ代表センターバック・コンビが実現するのか。
今後も注目をしてみたいと思っております。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]