ハッピー・バースデー! ジョー・アレン!


かつて、リバプールのミッドフィールダーとして活躍をしたジョー・アレン。
今日、3月14日は誕生日ですね。
ハッピー・バースデー!
おめでとう!

ジョー・アレンは、1990年生まれですので、28歳となりました。

現在は、ストークでプレイをするジョー・アレンですが、主力としての地位を築き、ほとんどの試合でスタメン出場を果たしています。
ウェールズ代表にとっても、欠かせないプレイヤーになっていると思います。

ジョー・アレンが、スウォンジーからリバプールへやって来たのは、2012年のこと。
ちょうど、ブレンダン・ロジャーズ監督がリバプールの指揮を執るにあたり、連れて来た格好となりました。

当時は、パスの成功率が非常に高いプレイヤーとして、ブレンダン・ロジャーズ監督が目指すスタイルを具現することが期待されましたが、完全にレギュラーを取るまでには至らなかった。
プロの世界の厳しさですね。

しかし、リバプールを離れてからも第一線で活躍を続けているし、ユーロでウェールズの躍進に貢献したときのことは、鮮明に記憶に残っています。

リバプールで活躍をしたプレイヤー達は、その多くがそれぞれの道を歩んでいきます。
競争の世界。

それでも、陰ながら応援したいと思うし、ジョー・アレンのこれからにおけるフットボーラー人生が充実したものであることを祈っています。

おめでとう。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]