ユルゲン・クロップ監督はリバプールへトロフィーを取り戻す(ヨン・アルネ・リーセ)


かつてリバプールで活躍をしたヨン・アルネ・リーセですが、ユルゲン・クロップ監督が具現している攻撃的フットボールを高く評価しているようです。
リーセは、フットボールの内容よりも勝利を優先する監督もいるが、ユルゲン・クロップ監督は、両方を実現しようとしているとしています。

その上でリーセは、リバプールがイスタンブールの奇跡以来となるチャンピオンズリーグの制覇を成し遂げることに期待をするコメントをしております。

リーセの言葉については、Sky Sportsが報じており、この場では、その一部を私なりにピックアップしてみたいと思います。

(John Arne Riise)

リバプールのようなクラブへ来ると、トロフィーを勝ち取ることが期待され、ミスター・クロップも、そのことを知っているよ。
と同時に、ファンが見たい!と思うようなフットボールをすることが、彼には必要になっている。

もし、ファンが背を向けてしまったならば、それは大変なことになる。
しかし、ファンはミスター・クロップを愛しているからね。

ビッグ・クラブでは、どの監督であっても、トロフィーを必要としている。
それが仕事の一部なんだ。

彼は、今シーズン進歩していることを示すために、トロフィーを勝ち取る必要があるね。

モウリーニョは、彼の仕事をし、トロフィーを勝ち取ってきた。
彼が望んでいるのは、試合に勝つことだ。

いくつかのチームは、良いフットボールをするよりも勝利を重んじる。
あるいは、いずれをも取るかだ。
リバプールは、両方を欲しているよ。

良いフットボールをし、それだけではなく、同時にタイトルを勝ち取る!

彼(クロップ)は、トロフィーを勝ち取ることだろう。
私は、そのことを確信しているよ。

今のプレイスタイルはアメイジングだし、彼等は、チャンピオンズリーグで、実に上手くプレイしているよね!

今シーズン、リバプールがタイトルを狙えるとすれば、実質的にはチャンピオンズリーグに限られます。
ビッグイヤーを掲げることができるか!

スティーブン・ジェラードがキャプテンとして、栄光を勝ち取ってから幾多の歳月が流れました。
あの感動をふたたび味わいたいですね。

そのためにも、まずはマンチェスター・シティに打ち勝つこと!
とりわけ、アンフィールドでのファースト・レグは、大注目の試合となりそうです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]