ユルゲン・クロップ監督がジョエル・マティプのシーズン・アウトを認める ラグナル・クラヴァンも明日はメンバー外か


ジョエル・マティプが、クリスタルパレス戦で負った怪我により、手術に踏み切るため、今シーズン中の復帰は無理そうだ・・・ということに関しては、既にお伝えしましたが、今さっきから、明日のマンチェスター・シティ戦を控えたユルゲン・クロップ監督の記者会見がはじまり、ジョエル・マティプが、シーズン・アウトになることを認めました。

返す返すも、レッズにとっては痛い離脱ですが、一番辛いのは、ジョエル・マティプ本人でありましょう。

それにしても、ここへきてリバプールには、負傷者が続いていますね。
何とか、踏ん張りたいところです。

センターバックに関してですが、記者会見の進行をみるに、どうもラグナル・クラヴァンも怪しいようです・・・。

ちょっと、その点は、確認をしてみたいと思います。

ラグナル・クラヴァンにも、何かが起こっているのか!

これは、センターバックが火の車状態ですね。

1月に、ファン・ダイクを獲得していなかったならば・・・。
想像しただけで、ぞーっとします。

今回は、ジョエル・マティプの件について、取り急ぎまとめてみました。
また、ラグナル・クラヴァンのこと・・・。

何とか、リバプールがチームの総力を結集して、ディフェンスもカバーするしかありませんね。

私は、応援するのみ。
それしか出来ませんが、全力を尽くします。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]