モハメド・サラーが3月のプレイヤー・オブ・ザ・マンスに! おめでとう!


モハメド・サラーの大活躍。
もはや、桁違いとでも形容をしたくなります。
さて、リバプールファンが選ぶ3月のプレイヤー・オブ・ザ・マンスに、モハメド・サラーが選出されました。

おめでとう!

3月のモハメド・サラーも傑出していて、その数字だけを見ても、5試合の出場で6ゴールを決めています。

これで、モハメド・サラーは、今シーズンになって、6回目の受賞となります。
モハメド・サラー以外で選ばれたのは、10月のデヤン・ロブレンと1月のロベルト・フィルミーノ、その2回のみです。

今回の受賞にあたり、モハメド・サラーは、次のようなコメントをしています。

(Mohamed Salah)

ありがとう。
また、この賞に選んでもらって、とても嬉しいよ。

でも、何度も言っているとおり、一番重要なのは試合に勝つことだし、ポイントを取ることなんだ。
ぼくは、チームがポイントを取る助けになるように、得点を決められるよう、常にトライしているよ。

なお、3月のプレイヤー・オブ・ザ・マンスの得票ですが、モハメド・サラーに次ぐ2番目には、アンドリュー・ロバートソンが、3番目にはアレックス・オックスレイド=チェンバレンが、ファンからの支持を得たそうです。

思えば、今回上位に入った3人共に、今シーズンの新戦力ですね。
補強を行った際には、いろいろな意見があったものですが、こうして結果を出していることは、歓迎すべきことですね。

モハメド・サラーの快進撃は止まらない。
素晴らしい補強になった!と、何度思ったことか。

これからも益々の活躍を。

おめでとう!モー!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]