リバプールの対戦相手はローマに決定(チャンピオンズリーグ準決勝)


先ほど、チャンピオンズリーグ準決勝のドロー(組合せ抽選会)が行われ、リバプールはローマと対戦することが決まりました。
準決勝もホーム&アウェイ方式で行われ、リバプールはまずホーム、アンフィールドでの試合となります。

もうひとつの組合せは、バイエルン・ミュンヘン対レアル・マドリードに。

ローマといえば、バルセロナと準々決勝で対戦をし、劇的な勝ち上がりを決めたことが、記憶に新しいですね。

基本的に守りを固めるチームではなく、前へ前へと出て来るチームなので、面白い試合になるのではないでしょうか。

当然ですが、リバプールとしては、ファースト・レグで最高の勝ち方をしたいですね。

前線から強い圧力をかけに行く両チームの対戦だけに、お互いが直接ぶつかったときに、どちらが勝っているか!を見ることができそうです。

ここまで来たら、ぜひともファイナルへ行きたいし、リバプールの勝利を祈ります。

思えば、今シーズンのリバプールは、プレイオフからのスタートでした。
それがいまや、準決勝。

本当によくやってくれていると思いますが、勿論プレイヤーは、まだまだ満足していないだろうし、貪欲に勝利を狙いに行くことでしょう。

対戦相手がローマということで、モハメド・サラーにとっては古巣対決ですね。
昨シーズンまでローマにいたわけですから、各プレイヤーの特徴も熟知しているはず。

これは、結構大きなポイントになるかもしれません。

いよいよチャンピオンズリーグも準決勝!
リバプールの勝利を願います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]