サディオ・マネがチャンピオンズリーグのプレイヤー・オブ・ザ・ウィークに! おめでとう!


先日のこと、サディオ・マネが、チャンピオンズリーグのプレイヤー・オブ・ザ・ウィークの候補として、ノミネートされたことはお伝えをしたところです。
見事受賞です!
おめでとう!サディオ!

リバプールから受賞者が出て、本当に嬉しいし、素晴らしいですね。

今回、候補として名前があがっていたのは、サディオ・マネを含めて4人のプレイヤーということになります。

■サディオ・マネ(リバプール)

■エディン・ジェコ(ローマ)

■マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)

■アルイェン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)

チャンピオンズリーグ準々決勝セカンド・レグは、劇的な展開の試合が多く、そのへんがどう作用するか?と、思っていたのですが、いやいやサディオ・マネが輝いてくれました。
本当に嬉しく思います。

サディオ・マネは、マンチェスター・シティとのセカンド・レグでは、自身のゴールこそありませんでしたが、本当によくチームに貢献してくれたと思います。
そういう姿が評価されることは、素直に嬉しいですね。

重ねて、サディオにおめでとう!の言葉を贈りたいと思います。

準決勝でも大活躍を期待しています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]