モハメド・サラーがPFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤー候補にノミネートされる


イングランドで最も活躍したプレイヤーを決めるPFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤー。
その候補6人が発表となりました。
リバプールからは、モハメド・サラーがノミネートされています。

当然、モハメド・サラーは入るとは思っていましたが、是非とも受賞をしてほしいと願います。

前述したとおり、ノミネートされているのは、モハメド・サラーを含めて6人となります。

■モハメド・サラー(リバプール)

■ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)

■レロイ・ザネ(マンチェスター・シティ)

■ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ)

■ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)

■ハリー・ケイン(トッテナム)

以前からメディアが報じている傾向としては、今シーズンはモハメド・サラーかデ・ブライネだろうという見方が強いようです。

シーズン40ゴールも目の前に迫っているモハメド・サラー。
多くアシストもしていますしね。

さすがに、リーグを独走しているだけあって、シティのプレイヤーが多くノミネートされていますが、この賞はリバプールでいただきたいところです。

がんばれモー!

プレミアのキングへ!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]