リバプールがトレント・アレクサンダー=アーノルドに新契約を準備か

Trent Alexander-Arnold


このところ、心なしかトレント・アレクサンダー=アーノルドのことを書く機会が増えているような気がします。
それだけ印象的な活躍をしているということですね。
今シーズン、大きくスケール・アップしたタレントの一人だと思います。

さて、Mirrorが報じるところによれば、リバプールは今シーズンのトレントの活躍を高く評価しており、新契約を準備しているとか。

トレントは、昨年の7月にリバプールとの契約を更新しており、まだ4年間残っているわけですが、さらに条件を改善して、長期契約を結ぼうという考えかと思います。
報道によれば、新しくリバプールが提示するオファーでは、サラリーが倍増するとのこと。

それだけのパフォーマンスを発揮しているからこそでしょう。

思えば、ジョー・ゴメスとナサニエル・クラインが揃って怪我をする中、チャンピオンズリーグ準々決勝でマンチェスター・シティに勝利したのも、トレントがいたからこそ!という側面もありそうです。

このへんは、クラブとして、しっかりと評価してあげてほしいですね。

トレントの場合は、幼い頃からリバプールへ加わり、アカデミーで育って来たプレイヤーです。
しかも、スカウサーですしね。

私は密かに、将来のキャプテン候補だと思っています。
まだまだ先のことでしょうが。

幸いなことに、ジョー・ゴメスがチームのトレーニングへと戻ってきました。
これで、右サイドバックもターンオーバーが可能になることでしょう。

週末のウェストブロム戦、その後中2日で開催されるローマ戦。
いずれもしっかり勝って、勢いを加速させたいところです。

そのためにも、トレントの奮起が期待されます。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]