ローマ戦でリバプールはいかに戦うか(チャンピオンズリーグ準決勝ファースト・レグ)


チャンピオンズリーグ準決勝ファースト・レグ、リバプール対ローマ戦。
キックオフの時が近づいてきましたね。
今回は、あくまで私見として、ローマを相手にリバプールはどう戦うか!ということについて、書いてみたいと思います。

私としては、この試合のキーワードは、『スピード』だと思っています。

プレミアリーグとセリエAでは、試合の質が異なり、おそらくプレミアリーグは、世界で最もスピードに富んだリーグではないでしょうか。
そのプレミアリーグの中でも、リバプールのスピードは随一。

重要な一戦とはいえ、リバプールが守備的な戦術を採ることはあり得ないと、私としては思っています。

スピード溢れる展開に持ち込むことが肝ですね。

そのためにも、ハイ・プレスを果敢に仕掛けていきたいところです。

ローマに息つく暇を与えないほどに、速い試合展開へ持ち込みたいところです。

ハイ・スピードの試合展開へと持ち込み、リバプールのプレイヤー達が果敢にプレスし、アタックすれば、アンフィールドは熱気を帯び、もの凄いパワーで後押しもしてくれることでしょう。

エンジンでいえば、コップ達の声援はターボのようになるはず。

そのためにも、試合の入り方、序盤の戦い方が非常に重要になると思います。

一度、流れが落ち着いてしまうと、ダイナミックに変えることは、なかなか難しいし、リバプールとしては、序盤からアグレッシブに行きたいですね。

それが、今のリバプールには出来るはずです。
ちょうど、マンチェスター・シティとのファースト・レグでやったように。

この試合、何が何でもいただきたいところです。

まずは、ローマとの一戦に集中ですが、ファンは、おそらくイスタンブールの奇跡以来の栄光を夢見ていることでしょう。
叶えたいですね。

おそらく、リバプールが誇るスピードは、他のリーグでプレイをしているチームにしてみれば、異次元に映ることでしょう。

相手がボールを持ったときには、すぐさまプレッシャーをかけ、奪い、カウンターを展開する!
この流れがはまれば、リバプールにとって理想的かと思います。

会場はアンフィールドだし、存分に暴れてほしいですね!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]