モハメド・サラーがチャンピオンズリーグのプレイヤー・オブ・ザ・ウィークにノミネートされる


先日開催されたチャンピオンズリーグ準決勝ファースト・レグのローマ戦で、大活躍をしたモハメド・サラー。
数字だけをピックアップしても、2ゴール、2アシストと圧巻ものでした。
そのモハメド・サラーですが、チャンピオンズリーグのプレイヤー・オブ・ザ・ウィークの候補として、ノミネートされました。

この賞は、リバプールの指定席的な様相を呈しており、ぜひ今回も受賞をしたいですね。

モハメド・サラーの活躍は傑出していたし、ぜひとも選出されてほしいものです。

今回は、プレイヤー・オブ・ザ・ウィークの候補としてモハメド・サラーを含めて2人のプレイヤーがノミネートされています。
もう一人は、レアル・マドリードのマルセロです。

今大会では、マルセロも調子がいいようですね。

モハメド・サラーが活躍することイコールリバプールがいい試合をした!ということですし、セカンド・レグでもリバプールのフロント・スリーからノミネートがあってほしいと願います。

今シーズンは、まだ多くの記録を残す可能性があるモハメド・サラー。
本当に、素晴らしいシーズンになりました。

そのことをチームメイトに感謝できるのも、モハメド・サラーの人徳かと思います。

すっかりコップから愛される存在となったモハメド・サラー。
ぜひ、受賞の栄誉に輝きますことを。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]