ケビン・ストロートマン(ローマ)はリバプール戦欠場が濃厚か


シーズン終盤へ来て、リバプールには負傷者が続いておりますが、水曜日に対戦をするローマにも問題を抱えたプレイヤーが出ているようです。
イタリア筋の情報としてエコーが報じるところによれば、ケビン・ストロートマンが欠場になる可能性が高いとのこと。

ケビン・ストロートマンは、ローマの主力、その一人と言っていいと思います。
先日のリバプール戦(ファースト・レグ)で、足を痛めたようで、今日は他のメンバーとは別メニューでトレーニングを行っていたとのこと。

リバプール戦では、メンバーを代えて来るだろうとの見方が強いようです。

リバプール対ローマ戦のファースト・レグといえば、アレックス・オックスレイド=チェンバレンも怪我を負っていますからね。
これは、ワールドカップ出場の夢を砕いたもので、ファンとしても辛いものがあります。

チェンバレンの気持ちを思うとき、かける言葉が見当たりません。

できればローマとは、最も良い状態で戦いたかったところですが、ハードな日程をこなす中、どうしても負傷者が出てしまいますね。

ところで、私がちょっと心配をしているのは、ローマサイドの治安です。

リバプール、ローマ両クラブが、注意喚起をしているようですが、ピッチ外での暴力など、荒れないことを祈るばかりです。

アンフィールドで開催された試合の際には、不幸な事件が起きており、現地観戦に行かれるご予定のあるリバプールファンの皆さんには、くれぐれも注意をしていただきたいと思います。

ケビン・ストロートマンが離脱濃厚となった今、イタリアのメディアでは、ローマは4-3-3のシステムで行くと予想をしているようです。
となると、リバプールとフォーメーションは被りますね。

リバプールには、最強とも言えるフロント・スリーがいるし、何とかスピードで勝ちたいところです。

この試合が、スポーツマンシップに則ったものになることを願って。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]