明日キックオフ! ローマ対リバプール戦!(チャンピオンズリーグ準決勝セカンド・レグ) 私があげる注目プレイヤー


いよいよ明日、水曜日(日本時間では、木曜日早朝)には、チャンピオンズリーグ準決勝セカンド・レグのローマ戦ですね。
ファイナル進出をかけた戦いとなります。
ファースト・レグで、5-2の勝利をおさめているリバプールですが、私としては、セカンド・レグも積極的に前線からプレスをかけに行ってほしいと思っています。

まず、ローマ対リバプール戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。

『ローマ対リバプール戦(チャンピオンズリーグ準決勝セカンド・レグ)の試合日程や放送予定など』

先日も、ちょっと触れましたが、私なりに注目をしているのは、ローマが3バックで来るのか?
それとも4バックに戻して来るのか?という部分です。

バルセロナに勝利した際には、3バックを採用していましたが、個人的には、明日の試合では4バックに戻してくるのではないか?と、予想をしています。

そこは、キックオフ後に確認をしてみたいと思います。

前段で、リードしているとはいえ、積極的にプレスに行ってほしい!と、書きましたが、3点のアドバンテージを持っていることは事実であり、ディフェンス・ラインが集中して、落ち着きを保つことも重要だと考えます。
あるいは、ローマが厭がるであろう、後方からのロング・フィードの活用ですね。

そういった意味で、私としては、ローマ対リバプール戦の注目プレイヤーには、ファン・ダイクの名前をあげたいと思っています。

ファン・ダイクには、守備面は勿論、攻撃面でも大いに期待をしております。

今年の1月、リバプールへ来て以来、お休みをした試合もありましたが、ほぼ出ずっぱりという状態のファン・ダイクですが、精神的にも非常に充実しているのだろうと思います。
あれだけのセンターバックは、セリエAでも、ほとんどいないでしょうから、ローマを完封する気持ちで行ってほしいですね。

また、ファン・ダイクの場合には、よく周囲に声をかけ、コーチングが出来るという側面も持っています。
重要な試合だけに、ファン・ダイクのリーダーシップが、より大切になると思います。

リバプールとすれば、先制点を取ってしまえば、相当楽な試合展開になることでしょう。
狙ってほしいですね。

間違いなく、ゴールがほしいローマは、前掛かりになってくるだろうし、そこがリバプールにとってのチャンスですね。
明日の試合、いただきましょう。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]