明日キックオフ! チェルシー対リバプール戦! リバプールのトップ4確定なるか


明日は、いよいよプレミアリーグ第37節のチェルシー対リバプール戦ですね。
暫定3対5位の対決となります。
トップ4争いを演じているチーム同士の直接対決とあって、熱い試合が期待できそうです。

まず、チェルシー対リバプール戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご覧ください。

『チェルシー対リバプール戦(プレミアリーグ第37節)の試合日程や放送予定など』

現時点で、リバプールの方がチェルシーよりも1試合多く消化しており、勝ち点差は6ポイントです。
残り試合を考慮したとき、もしリバプールがチェルシーに勝利すれば、その勝ち点差は9ポイントに拡がり、今後チェルシーが全勝しても、リバプールに追いつくことはできません。

よって、リバプールが勝利をした段階で、今シーズンのトップ4フィニッシュが確定するという計算になります。

チェルシーも意地を見せるでしょうが、リバプールとしては、前に出て来てくれたほうがベターですね。

しかし、その場合でも最終ラインでの勝負には持ち込ませず、高いポジションでプレスを仕掛け、ボールを奪いに行くことが大切だと思います。

リバプールとして、理想的には、相手フォワードにボールが回らないような展開に持ち込めることがベストかと。
いわゆる、孤立させるというやつですね。

それを実現するためには、前線あるいは中盤からの厳しいプレスが必要になってくると思います。
ローマ戦から中3日で臨む試合で、リバプールにそれを敢行するエネルギーが残っているか。

もし、実現してくれたら、それこそ大きな拍手を送りたい気持ちです。

フィジカル的には、きつくもあるでしょうが、チャンピオンズリーグ決勝行きを決めており、メンタル的には、非常に良い状態でチェルシー戦に臨めると思います。

ここが今シーズンのプレミアリーグにおける勝負どころだと思うし、リバプールの凄味を見せてほしいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]