チェルシー戦におけるリバプールの予想スターティング・イレブン


いよいよ明日、日曜日には、トップ4の座をかけたチェルシー戦ですね。
リバプールは、チェルシーに勝利すれば、その時点で4位以内が確定します。
今回は、私なりにチェルシー戦でのリバプールのスターティング・イレブンを予想してみたいと思います。

現状、リバプールはディフェンスと中盤に負傷者を抱えており、選択のピースが限られるという部分もありますね。
ただ、ここ一番!というときには、気迫あふれるプレイぶりで、相手を圧倒してきたのがリバプールだし、チェルシー戦では、よいプレイを見せてくれるものと期待をしています。

リバプールの強さが如実に表れたのは、やはりマンチェスター・シティとの対戦だったと思います。
シティを相手にしたときのようなプレイが出来れば、相手がチェルシーだといっても、リバプールのプレッシャーが上回ると私は思っています。

では、私なりに考えた予想スターティング・イレブンを。

■ロリス・カリウス

■ナサニエル・クライン、デヤン・ロブレン、ファン・ダイク、アンドリュー・ロバートソン

■ジョーダン・ヘンダーソン、ジェイムズ・ミルナー、ジョルジニオ・ワイナルドゥム

■モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ

突発的な怪我や体調不良などがない限り、前線の3人は不動だと思います。

中盤も現時点ではスタメン起用となれば、これ以外の選択肢を採ることは、可能性的にかなり低いかなと。

一応、ひねりを加えて予想をしたのは、右サイドバックにナサニエル・クラインの名前を入れてみました。

もちろん、トレント・アレクサンダー=アーノルドの状態が良ければ、スタメンの可能性は十分にあると思います。

今回の予想については、クライニーで。

前回、チェルシーと対戦したのは、昨年の11月で、そのときには、ファン・ダイクがまだいませんでした。

それを考えると、守備面での強化は出来たし、攻撃面で後方からのロング・フィードを活用するという手段をリバプールは持ったと言えると思います。

結構、ファン・ダイクからのフィードが、チェルシーには有効だと思うのですが。

あとはやはり、フロント・スリーの躍動に期待ですね。
ローマとのセカンド・レグでは、若干おとなしい感もありましたが、明日はフルで行くことでしょう。

スピードで圧倒してほしいですね。

時にロングフィードも交えつつ、針のように刺すカウンターを仕掛ける。
こういう試合展開に持ち込めれば、リバプールの勝機は増すことでしょう。

期待したいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]