ジョー・ゴメスはチャンピオンズリーグ決勝に間に合わず? 足首を手術との報道も・・・

Joe Gomez


プレミアリーグのストーク戦で、足首を痛めたとされ、このところチームを離脱していたジョー・ゴメスですが、気になる情報が出てきました。
まだ、公式には何もアナウンスされておらず、あくまでエコーが報じているものですが、チャンピオンズリーグ決勝には間に合わないとのこと。

情報どおりだとすれば、足首の手術を行うとされています。

手術と言っても、いろいろなものがあると思いますが、フットボーラーが足にメスを入れるとなれば、ワールドカップはどうなのか?という不安も出てきますね。

いずれにしても、報道どおりだとすれば、ジョー・ゴメスの今シーズンは、アウトということでしょうか。

手術といえば、ジョエル・マティプもそうですし、ちょっとディフェンス・ラインに負傷者が続きますね。

こうなると、チャンピオンズリーグの決勝は、右サイドバックにはトレント・アレクサンダー=アーノルド、控えにナサニエル・クラインという組み立て以外に選択肢なしでしょうか。

また、センターバックに関しても、これ以上の負傷者は、絶対に避けたいところです。

私は、ジョー・ゴメスは、チャンピオンズリーグの決勝には間に合うと思っていたので、想像以上に怪我の程度が重かったということかもしれません。

この件については、ユルゲン・クロップ監督の記者会見あるいはLFCの公式発表を待ちたいと思いますが、ちょっとジョー・ゴメスは、怪我に泣かされることが多くなってしまいましたね。
有望なタレントだし、初のワールドカップ出場にも手がかかっていただけに、残念です。

今シーズンのリバプールは、公式戦で残すところあと2試合。
何とか無傷でいきたいものです。

もう、どのポジションからも負傷者は出したくないですね。

ジョー・ゴメスの一日も早い回復と復帰を祈ります。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]