リバプールがジョー・ゴメスのチャンピオンズリーグ決勝及びワールドカップの欠場を公式発表

Joe Gomez


昨日のこと、ジョー・ゴメスがチャンピオンズリーグ決勝、さらにはワールドカップに出場できない怖れがあるとの話題には触れさせていただきました。
それは、あくまでメディアの報道に基づいたものでしたが、その後リバプールからも公式にアナウンスがなされました。
LFCによれば、報道どおり、チャンピオンズリーグ決勝には間に合わず、ワールドカップも欠場になるとのこと。

ジョー・ゴメスには、とても気の毒なことですが、足首の手術により、ワールドカップのメンバー入りは不可能だと、リバプールが認めた形になっています。

ただ、リハビリを行うことで、7月からのプレシーズンのトレーニングには、参加できるとLFCはしています。

思えば、想像していた以上に、足首の状態が悪かったことが明らかになったことになります。

ジョー・ゴメスにとっては、非常に辛い宣告だったと思いますが、Instagramにおいて、サポートしてくれる人々への感謝の気持ちを表していました。

残念なことに違いはありませんが、ジョー・ゴメスは、まだまだ若いし、これからもチャンスはあることでしょう。

ここはしっかり治療もして、リハビリを根気強く行い、来シーズンには元気な姿を見せてほしいですね。

残りシーズン、ディフェンダーのピースを一枚欠くことになったリバプール。
ここは、チームメイト達の奮起に期待したいと思います。

ジョー・ゴメスには、一日も早い復帰が出来ることを願っています。

無念もあるでしょうが、その気持ちを新シーズンへぶつけてほしいと思います。

重ねて、ジョー・ゴメスの回復を祈ります。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]