ブライトン戦で注目したいリバプールのプレイヤー


プレミアリーグも残すところあと1試合。
リバプールは最終戦においてブライトンと戦いますが、以前にも書きましたが、この試合では、カップ・ファイナルのような気持ちで行ってほしいですね。
今回は、リバプール対ブライトン戦で、私なりに注目したいリバプールのプレイヤーをあげてみたいと思います。

私としては、特にジョルジニオ・ワイナルドゥムに注目したいと思っております。

おそらくブライトン戦でのリバプールは、現時点でのベストメンバーを繰り出して来ることでしょう。
その場合、前線の3人に期待がかかるのは勿論ですが、仮に相手が守備に人数をかけてきたとき、2列目以降からの飛び出しが重要だと思うのです。

たとえば、2列目のプレイヤーが、相手ボックスに侵入する動きをすれば、フロント・スリーへのマークにもずれが生じるケースが出てくると思います。
その動きを期待できるのは、一番にジョルジニオ・ワイナルドゥムかなと。

ジニが、比較的高い位置で安心してプレイをするためには、ヘンドがしっかりとアンカーに入ることが重要ですね。

ヘンドについては、チェルシー戦ではフル出場はしていないし、一週間のインターバルがあったので、大丈夫だと思いたいです。

ジニが、チャンスを見つけてシュートを放つシーンを演出できれば、リバプールの攻撃も幅が拡がると思います。

ジニ以外で、名前をあげるとすれば、私はジェイムズ・ミルナーをピックアップしたいと思っています。
ジニが、比較的中央からボックス内に仕掛けるとなれば、ミルナーは、ワイド方面から相手を崩してほしい。

ワイドを崩し、ボールを中央へ供給できれば、フロント・スリーが近い位置関係で、コンビネーションも発揮できると思います。

とにかく、ブライトン戦では、最高のリバプールを見せてほしいと願っています。
気持ちよく、地力でトップ4フィニッシュを決めて、アンフィールドのファンに挨拶したいですね。

ジニ、ミリー。
今回は、この二人への期待を書かせていただきました。

がんばれ!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]