ハリー・ウィルソンがリバプールのアカデミー・プレイヤー・オブ・ザ・シーズンに


本年1月からハル・シティへローンで行き、そちらでも大活躍をしているハリー・ウィルソンですが、リバプールのアカデミー・プレイヤー・オブ・ザ・シーズンに輝きました。
おめでとう!
今シーズンは、より決定力が増したことは事実だと思うし、今から来シーズンの活躍が楽しみですね。

つい先日、ハリー・ウィルソンは、チャンピオンシップのPFAプレイヤー・オブ・ザ・マンスも授賞しており、その活躍ぶりは広く認められております。

ローンで出る前には、主にリバプールのU23チームでプレイをしていましたが、その時期も傑出したパフォーマンスを見せていたハリー・ウィルソン。
与えられた環境で、常に好パフォーマンスを示し、結果を出すということは、間違いなく地力がついたのだと思います。

私としては、これまでも何度か申し上げてきましたが、これだけ結果を出し続けていることもあり、ぜひ来シーズンは、リバプールのトップチームでも起用をしてほしいと、期待しております。

ハリー・ウィルソンのプレイスタイルは、まず見ていて楽しいですからね。
積極的な攻撃スタイルは、実にアグレッシブだし、シャープだと思います。

ウェールズ代表としては、ベン・ウッドバーンもおり、この二人の将来が、実に楽しみです。

リバプールのU23チームでプレイをしていた際には、トッテナムを相手にハットトリックも決めており、勝負強い一面も、しっかりと見せてくれたと思います。

これからの飛躍、躍進に、おおいに期待したいと思います。

おめでとうハリー!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]